DIYで快適な生活を

【DIY】高さ2mの屋外ミニキャットケージを安く1500円で(メッシュフェンス活用)

自作の屋外キャットケージを設置済みですが、少し、拡張したくなり、DIYで、高さ2mの屋外「ミニキャットケージ(ペットケージ・ドックケージ)」を、約1時間で自作です(犬にも有効です)。おしゃれなので、おすすめです。

雲くん
雲くん
メッシュフェンスがあれば、簡単です。安く1500円でした。

ミニキャットケージの部材(メッシュフェンス活用

・「メッシュフェンス(50cm×200cm)、境界フェンス、メッシュパネル」を活用です。以前に「70cm×200cm、1000円/枚」でしたが、今回は、幅が狭くスリムなので、「50cm×200cm、500円/枚」で、同じ業者さんから、入手しました(感謝です)。

・メッシュフェンスは、「結束バンド」で組み立てです。使いやすくで、非常に重宝しています。例えば、「結束バンド、15cm、耐候性、100本、約400円」です。10cmでは短く、20cmでは長いので、15cmをおすすめです。耐久性が高い「耐候性」が望ましいです。


ヘラマンタイトン 結束バンド インシュロック AB150-W 100本入 耐候・屋内外用グレード 黒

・台風や大風にも、耐える強度が必要です。「メッシュフェンス」は、高強度で問題無しですが、「組み立てを何でするか」で、悩みました。「針金」でも良いのですが、やり直しが難しいです。
・その点、「結束バンド」であれば、仮止めや本締も、思い通りです。将来の分館も簡単です。関連記事「結束バンドは、DIYで非常に有効」です。https://daijoubudayo.com/diy/cable_ties/

ミニキャットケージ(ペットケージ、ドックケージ)の全体像

・下の写真の白い部分であり、「高さ2m、奥行き/幅が50cm」です。アルミサッシ側から出入りします。コンパクトで、スリムに出来ました。
・なお、右に見えるのが、本記事よりもワイドで「大型キャットケージ」(リンク先)であり、出入り口は、別として、使いやすい独立型としました。https://daijoubudayo.com/diy/cat2/

・市販品では、例えば、アイリスオーヤマの「キャットケージ(ペットケージ、ドックケージ)、高さ約170cm×奥行き/幅約60cm、約16000円」です。大きさ等が合う方は、こちらもご検討ください。


アイリスオーヤマ ルーフキャットケージ RFC-704 ブラック スリム

・以下が、「メッシュフェンス(境界フェンス、メッシュパネル)」の必要枚数です。なお、大型キャットケージに併設なので、側面を1枚省略も考えましたが、猫脱走防止を考慮して、側面を3枚としています。「500円×3枚=1500円」となります。
・側面を3枚に加えて、「天井部分も必要」です。うちでは、業者さんから無料で頂いた「50cm角」メッシュパネルを使用しました。ただ、天井部分なので、木材の板でも問題無いです。
・今回は、「メッシュフェンス」3枚でしたが、5枚や7枚にしたり、アレンジも非常に簡単です。

メッシュフェンスの必要枚数 側面で3枚(50cm×200cm)
※500円×3枚=1500円
天板で1枚(50cm角、無料)

「ミニキャットケージ(ペットケージ、ドックケージ)」の組み立て方のポイント

組み立て方のポイントは、2点です。「結束バンド」で組み立てなので、工具/道具無しの手作りが可能です。

①それぞれのメッシュフェンスを「隙間無し」です。以下のように、「角は重ねる」方が良いと考えます。

②交差部分は「斜め掛け」です。以下の写真の右下で、分かると思いますが、これで上下左右の動きも、抑えられます。

・なお、メッシュフェンスの「内寸が5.5cm」です。猫の大きさに合わせる必要がありますが、うちの猫は、5.5cmで逃げ出さない幅です。

メッシュフェンス活用の3つの良い点

DIYで、キャットケージを作る場合に、「メッシュフェンス活用」の3つの良い点を以下に示します。他のモノでも同様です。

①耐久性 ・屋外で、長期間に渡って使用するモノなので、耐久性に不安無し
②高強度 ・家と家との境界が使用目的なので、高強度が仕様になっている
③安価 ・例えば、「メッシュパネル」を使用すると、枠(フレーム)も必要となり、総額で高価になり、例えば、「メッシュパネル、マス目5cm、60cm×90cm、黒、約1500円
アイリスオーヤマ メッシュ パネル MPP-6090 ブラック
・うちでは、「50cm×200cm500円/枚」と安価(低コスト)で特別なパーツも無し
・例えば、ホームセンターで「境界フェンス(メッシュフェンス)」が、「幅1990×高さ1143mm、3880円」、「幅1990×高さ943mm、3280円」、「幅1990mm×高さ743mm、2680円」でしたが、汎用性も考慮すると安価と考えます。

まとめ

自作の屋外キャットケージを設置済みですが、少し、拡張したくなり、DIYで、高さ2m「ミニキャットケージ(ペットケージ・ドックケージ)」を、約1時間で自作です(犬にも有効です)。おしゃれなので、おすすめです。「結束バンド」で組み立てなので、工具/道具無しの手作りが可能です。
・「メッシュフェンス(境界フェンス、メッシュパネル)」活用で、安く1500円です。良い点は、「①耐久性」、「②高強度」、「③安価」です。
・業者さんにお願いすると、高額になると考えます。コンパクトで、スリムに出来ました。

皆さんのご参考まで(^^) 何かあれば、お気軽にお問い合わせください。

2021年7月6日
更新日:2021年12月30日(記事構成の改善)

関連記事

本記事で紹介した「屋外のキャットケージ(高さ2m/幅2m)を安く1万円で」:https://daijoubudayo.com/diy/cat2/

・屋内であれば、「ミニキャットケージ(50cm角)を安く安価で550円で」の記事が参考になります。https://daijoubudayo.com/diy/house_cat_cage/

・他の屋内で、「大型・中型キャットケージ(1m角)を追加費用ゼロ円で」:https://daijoubudayo.com/diy/large_cat_cage/

上記も含めた、本ブログのDIYカテゴリー(猫モノ、バラフェンス、野菜/果物、格子戸など)の記事リスト(約30件)です。他の記事も、どうぞ。
・各記事の左上に「検索窓」があるので、気になるキーワードを入れて頂ければ、ご要望の記事があるかもしれません。

【記事リスト】「DIY」カテゴリー(猫モノ、バラフェンス、野菜/果物、格子戸など)本ブログ「大丈夫だよblog」のDIYカテゴリ(猫モノ、バラフェンス、野菜/果物、格子戸など)の記事リスト(約30件)です。グループ別に記載し、ベスト5の人気記事に★してあります。...
ABOUT ME
雲(関西人)です。DIY(猫モノ、バラフェンス、野菜/果物、格子戸)、お金と時間の節約(ネットワーク関連、自動車関連、購入/料金と修理、確定申告/税金/年金、メルカリ活用)、独り言(水槽、ブログ、仕事、猫と人間)を中心に、オリジナルな視点で、生活の知恵を書きたいと思います。 ・何かあれば、お問い合わせください。励みになりますので… 今後とも、よろしくお願い致します。Instagram(ユーザーネーム: shimaishitsupo)も、私なので、こちらも、どうぞ。