DIYで快適な生活を

【DIY】ディアウォール/ラブリコのセット1000円をより安心な六角ボルト方式で90円で

ディアウォールラブリコ」使用を壁近くの本棚等で検討されている方が多いと思います。ただ、より安心で、他の安い代替方式を検討された方は少ないと考えて、報告です。

雲くん
雲くん
ディアウォール/ラブリコは、セット約1000円と高いので、特に、複数使用の場合は、痛手でした。

ディアウォールとは、何?

DIY女子/DIY男子にとって、「棚づくりの定番アイテム」と呼び声が高いのですが、そもそも、何なのか、公式サイトで調べました。https://www.wakaisangyo.co.jp/diawall/

公式サイトの説明文によると、「室内に柱を作れるアイテム」「工具も脚立もいらないから誰でも簡単に施工ができます」「さらに、壁や天井に穴をあけないので賃貸でも安心」です。つまり、以下の通りです。

①ツーバイフィー木材(規格)に合う大型キャップ
②その大型キャップは、壁や天井を傷つけない柔らかい素材

  

・例えば、「ディアウォール、1セット(上下で2個)、約1000円」です。(なお、上下で2個ですが、それぞれを別の柱に使用すれば、約500円となります。ただ、上下では無く、バネ式で上だけになるので、ズレに弱いので、このような使い方は避けた方が賢明です。)


若井産業 WAKAI ツーバイフォー材専用壁面突っ張りシステム ディアウォール ホワイト

・類似商品で、「2×4アジャスター、ラブリコ1セット(上下で2個)、約1000円」もあります。こちらも高価です。公式サイトもリンクしておきます。ネジが大きいので、回しやすいと思います。なお、「大事なご自宅はキレイなまま」と記載です。。https://labrico.jp/

  


平安伸銅工業 LABRICO DIY収納パーツ 2×4アジャスター オフホワイト DXO-1

・他の類似商品で、カインズのKumimokuシリーズ「2×4木材、突っ張りアジャスター、リマルテ」もありますが、約1000円(片側のみ)と同額でした。https://www.cainz.com/g/4549509485490.html

・他の類似商品で、「ウォリスト(はばねとジャッキの力で突っ張る仕組み)」もあります。2×4材を4本までまとめて使えるそうです。ただ、約1600円(片側のみ)と高価です。https://nafco-online.com/products/list.php?category_id=23303

ディアウォールの口コミ

そもそも、「①ツーバイフィー木材(規格)に合う大型キャップ」「②その大型キャップは、壁や天井を傷つけない柔らかい素材」の代替を考えます。まず、Amazon口コミ(低評価側)を参考にしました・

バネ式なのですが、天井とのサイズが木材の個体差により、付属のスペーサーを活用しないといけない場面が多々あるかも。ただし、設置の容易さでは他社のネジ式の商品に比べて抜きん出るかもです。
少し大きな地震(震度4~5)が来たらまず立っていないと思う。でっかい突っ張り棒補助具ってとこか。2×4の天井まで届く木材が倒れることを考えるとやっぱり壁に固定することをお勧め。一時しのぎや、狭い場所など限定での使用は可。
・大きな棚は骨組みだけでも重くバネが縮みますし、小さな棚でも重い物をのせると、数年でバネが縮みグラグラする。棚に置くものは、かなり軽いものか、重い物は2×4の本数を増やさないと 、後々めんどくさい事になるか、地震で崩れる恐れがあると思う。数年でバネ縮みぐらつく事を頭に入れて、補修ができるように棚など作成した方がいいと思います。
・何個か買って使うとなるとなんかコスパ悪い感じがする

・つまり、「バネ式なので、長期信頼性が不安」「地震に対する安心度」「高コスト(ディアウォール/ラブリコは、共に1セット約1000円)」が課題です。もちろんの事ながら、高評価側では、以下のコメントもありました。申し添えておきます。

・ツーバイフォー材を正確に長さを図って使用すれば結構ガッチリつきます。手で軽く引っ張る程度では固定した柱が取れるといった事はない。ただ問題は使用するツーバイフォー材の方で、安物(2本で1300円程)を使用すると乾燥して、1週間程で凄い曲がり具合になってしまいました。曲がりにくい素材の物を選んで購入をお勧めします。

ディアウォールの代替案(六角ボルト方式)

うちで、数年使用の実績有りの、「キャットタワー」の天井付近の写真です。見えているのは、「キャットタワー、高さは約2.5m、約8000円」です。この「六角ボルト方式」が使えます。

  


ForestCat お自宅で 木登りタワー シングル キャットタワー 突っ張り 猫タワー 省スペース 高さ230~245cm スリム 爪とぎ 全麻縄巻き 麻紐 おしゃれ 可愛い デザイン 運動不足解消 ストレス解消 リラックス 組立簡単 太い支柱 安定性抜群 猫ツリー 猫ちゃんタワー キャットランド キャットポール 猫たわー 多頭飼い ねこ 猫 キャット ネコ タワー ポール ペット用品 ペットグッズ (230~245cm)

・この「六角ボルト方式」をディアウォールと比較すると、以下の特長があります。

天井接地板が大 ・ディアウォール(5×10cm)と異なり、「天井接地面が約8倍(約20cm角)」です。
・約8倍なので、横ずれに、その分、強い(そもそも、うちの猫が体重が約6㎏ですが、毎日の昇り降りでも、びくともしません)
バネ式では無く、ネジ式 ・バネ式では、長期信頼性が不安ですが、ネジ式なので、安心です。
・なお、前述の写真でも示す様に、複数ネジによる緩み止めも対策になります。「数年使用で緩み無し」です。
床接地板が大 ・ディアウォール(5×10cm)と異なり、「天井接地面が約2倍(約10cm角)」なので、安心です。
・なお、ここでは、「六角ボルト」の使用無しで、大丈夫です。

・つまり、ディアウォール課題の内、「バネ式なので、長期信頼性が不安」「地震に対する安心度」をクリヤーです。残る課題は、「高コスト」です。

ディアウォールの代替(六角ボルト方式)

具体的な「六角ボルト方式」です。各部材とそのポイントを記載します。
・総費用は、ディアウォールが「1セット:約1000円」ですが、六角ボルト方式は「1セット:約90円」と、1/10以下です。

天井接地板 ・例えば、「20cm角、厚み2cm」です。
・10cm角では、少し小さいと考えます。厚みも0.5cmでは、強度が弱いです。なお、六角ボルトのネジ頭厚みが7~8mmであり、それを埋め込むために、厚み1cmでは無く、厚み2cmとしています。
六角ボルト ・例えば、「六角ボルト、M10×40、16本、約550円(34円/本)」です。なお、ネジ頭が、「六角」で無いと、天井接地板に埋め込んだ際に、回転してしまうので、「丸型」は避けるようにお願いします。
・後述の「M12×40」もご検討ください。
・写真では、長さ約30cmですが、本用途では、長すぎると思います。
TRUSCO(トラスコ) 六角ボルトユニクローム 全ネジ M10×40 16本入 B22-1040
柱の上部 ・「六角ナット、M10、50個、約500円(10円/個)」です。
TRUSCO(トラスコ) 六角ナット3種 ユニクロム サイズM10×1.5 50個入 B56-0010
平ワッシャー 例えば、「平ワッシャー、M10、22mm、50個、約650円(13円/個)」です。
平ワッシャー フラットワッシャー 平座金 ガスケットファスナー (M10×22mm×2mm) 50個入り
床接地板 ・例えば、「約10cm角、厚み1~2cm」です。板に布張り等で、滑らない工夫も楽しいです。
・写真では、約40cm角ですが、本用途では、足元が邪魔になるので、大きすぎると考えます。
(総費用:1セット) ・天井接地板:約20円(端材で試算)
・六角ボルト:約34円
・六角ナット:約10円×2個=20円
・平ワッシャー:約13円
・床接地板:約5円(端材で試算)
(総費用:1セットで92円なので約90円

・類似金具で、「アジャスターボルト、M10、50mm、約300円」です。下の写真で、上側で柱に差し込み(六角ワッシャー付きで)、下側が天井接地板です。ただ、六角ボルトが34円なので、こちらは高価であり、天井接地板も小さいので、六角ボルト方式がお勧めです。


TRUSCO アジャスターボルトM10×50NF型

・別の類似金具で、「アジャスター金具、2×4材用、約220円」です。「2×4材用」と限定された使い方ですが、参考貼付です。


八幡ねじ 位置調整金具 アジャスター 2×4材 1バイ用 1個

部材の加工方法

部材の加工方法を、順を追って、説明します。特に、「部材の加工方法①」で、M10/M12の選択に、ご注意ください。

部材の加工方法①(六角ボルトの埋め込み用の穴)

・「天井接地板」に「六角ボルト」を埋め込みます。そのため、「天井接地板」に、「六角ボルト」のネジ頭が入る穴を「座ぐりドリル」を使ってあけます。「深さ約1cm」とすると、ネジ頭の厚み7~8mmに丁度良いです。

・なお、「天井接地板」と「六角ボルト」の関係性の再確認のため、下図を作成しました。うちとは異なり、ネット記事で、右の貫通型のモノもありました(貫通型なので、通常ドリルが使用可能な点がメリットです)。「×」では、天井が傷つきます。「△」がネット記事で推奨でしたが、ネットが緩むと、同じように、天井が傷つきます。従って、このような心配の無い、本記事の「〇」がお勧めです。

M12では、「ネジ頭の対角寸法:21.9mm」なので、「座ぐりドリル」で20mmの穴と少し小さ目が良いです(抜けなくなりますので)。なお、「ネジ頭の対角寸法」は、「六角ボルト」購入前に、現物でも再確認ください。http://www.ikekin.co.jp/contents/catalog/standard/bolt/

・なお、M10では、「ネジ頭の対角寸法:19.6mm」なので、「座ぐりドリル」で17mmの穴となります。

・「座ぐりドリル」は、例えば、「座ぐりドリル、丸型、15mm/20mm/25mm/30mm/35mm、5本、約1000円」です。ここには、「17mm」無しです。


JTMIX ボアビット 木工用ドリル ボアビットセット フォスナービット 木工用穴あけホールソー ボアビットホールソーセット 木工用ボアビットセット 木工ドリルビット 木工座ぐり 座ぐりドリル 止め穴/斜め穴/重ね穴あけ作業に DIY 切削工具 掘削 作業工具 木材切削 穴あけ 15mm/20mm/25mm/30mm/35mm 5本セット

なお、軸径が丸型なので、「6.35mm六角軸」でないと使えないドリルなら、「座ぐりドリル、6.35mm六角軸、15mm/20mm/25mm/30mm/35mm、5本、約2000円」です。


E-Value 木工用ドリル ボアビットセット 15・20・25・30・35mm 5本組

・例えば、「座ぐりドリル、15mm/16mm/17mm/18mm…35mm、16本、約2000円」です。ここには、「17mm」がありますが、高価になります。なお、軸径が丸型なので、「6.35mm六角軸」でないと使えないドリルなら、他のモノとなります。
・要するに、「座ぐりドリル」購入をどうするか、考えたうえで、「M10」か「M12」をご検討ください。もちろんの事ながら、単品ドリルもありますが、割高と考えます。


Idealeben ボアビット 座ぐりドリル 16本セット 木工用ドリル 木工用穴あけ ホールソーボアビット フォスナービット 止め穴/斜め穴/重ね穴あけ作業に 木材切削

「座ぐりドリル」は、確かに「底面」が綺麗です。ただ、高価です。うちでは、以下の写真の「ショートドリル」を使って、安く対応しました。例えば、「ショートドリル、、6.35mm六角軸、F型、20mm、約1000円」です。
・つまり、深さ約1cmで、使用です。貫通穴への対応も可であり、汎用性も高く、今後も考えると、「座ぐりドリル」よりも「ショートドリル」がお勧めです。なお、ドリルに合った軸径(例えば、6.35mm六角軸)」に、ご注意ください。


SK11 スターエム F型ショートドリル 20mm

・「ショートドリル(ショートビット)、6.35mm六角軸17mm、約900円」もあります。


スターエム 5B-170 先三角ショートビット 17mm

 部材の加工方法②(六角ボルトの埋め込み)

「座ぐりドリル」であけた穴に、六角ボルトのネジ頭を入れて、木づち等で叩きます。なお、リンク先によると、ネジ頭の厚みは、「M10:7mm」「M12:8mm」であり、天井接地板の厚み2cmよりは、薄いので、ちょうど、埋め込まれるはずです。http://www.ikekin.co.jp/contents/catalog/standard/bolt/

部材の加工方法③(柱上部に10mmか12mmの穴を)

柱上部(中央位置)に、「M10:10mm」か「M12:12mm」の穴を通常ドリルであけます。深さ約3cmでお願いします。長さ4cmの六角ボルトなので、それに合わせます。

部材の加工方法④(天井接地板を持って、差し込む)

柱上部(中央位置)に、「ワッシャー+六角ナット(2個)+六角ボルト」のセットで、天井接地版を持って、差し込みます。多少、グラグラしますが、後で、六角ナットで締めるので、問題ありません。ご安心ください。

「六角ボルト方式」での天井接地方法

部材の加工が終了したので、「柱+ワッシャー+六角ナット(2個)六角ボルト+天井接地板」を持って、天井に設置します。ポイントは、上記で「深さ約3cmに差し込んだ天井接地板」を「天井に押し付ける」です。丁度良い圧力でお願いします。加減が分かるので、スパナ等は使用せず、「手回し」が良いです。
・それが終われば、1個目の六角ナットで締めて、2個目も閉めて、緩み防止を行います。なお、「スパナ等の使用」で、2個の六角ナットの緩み防止をしっかりとお願いします。

「柱」部材の長さの決め方

前述で、以下の図では、赤丸の「天井接地版」の「六角ボルト方式」の説明でした。他の青丸の「柱」「床接地板」についても、記載しておきます。
・もちろんの事ながら、「天井接地板」「六角ボルト等」「柱」「床接地板」の全体を把握してから、部材購入をお願いします。

・最終的に、「天井接地板の上面」~「床接地板の底面」が、「天井から床」までの長さの、「-1cm」が理想です(マイナスから押し付けるので)。「柱と床接地板」は、「木ネジ+木工用ボンド」で接合がご提案ですが、ボンド厚みで、予定よりも、「数mm長くなる」可能性があります。

・ただ、前述「部材の加工方法③(柱上部に10mmか12mmの穴を)」で、深さ約3cmとしていますが、「柱を長くし過ぎたら、深さを約4cm」、「柱を短くし過ぎたら、深さを約2cm」で、2cmの範囲で調整可能です。
・また、それ以上のズレがあれば、「M10×40(M12×40)」を「M10×50(M12×50)」か「M10×60(M12×60)」と、「柱を短くし過ぎた」場合には、プラス2cmの範囲で調整可能です。計算間違い/切断ミスが無いように、慎重にお願いします。

・なお、「柱(ツーバイフォー材)」ですが、これも高価なので、安くするための記事「ツーバイフォー材は、通常木材よりも約2倍高価」です。こちらも参考になると考えます。

【DIY】ツーバイフォー材は、通常木材より「約2倍」高価。ディアウォールを安くする工夫も。「ツーバイフォー材(2×4材)」は、通常木材と比較して、「約2倍」高価でした。加えて、「寸法の選択肢」「使用樹種の選択肢」も狭いです。 ・例えば、「ストックヤード目隠し」で、通常木材で総額3700円が7400円になります。「約2倍」のメリットが思いつきません。個人DIYでは、他の「DIY品」も多数作製なので、安価な「通常木材」を選択する事をお勧めです。 ・ディアウォールも、規格重視で安い木材を。...

まとめ

壁近くの本棚等で使用するための「ディアウォール 」のセット約1000円の代替を、より安心な「六角ボルト方式」で約90円1/10以下で可能です。課題であった「バネ式なので、長期信頼性が不安」「地震に対する安心度」「高コスト」も解決です。「ラブリコ」も約1000円と高価なので避けました。
・特に、「バネから、六角ボルト」と信頼性が高い方法への変更がポイントです。加減が出来るので、天井にも優しいです。
・また、「柱」部材は、高価なツーバイフォー木材使用の縛りからも解放され、通常木材が使用可能になります。

皆さんのご参考まで(^^) 何かあれば、お気軽にお問い合わせください。

2021年11月8日

関連記事

・本記事で紹介した「ツーバイフォー材は、通常木材よりも約2倍高価」です。こちらも参考になると考えます。https://daijoubudayo.com/diy/2by4_cost/

上記も含めた、本ブログのDIYカテゴリー(猫モノ、格子戸活用、リノベーション/リフォーム、ホームガーデン、バラフェンスなど)の記事リスト(約30件)です。他の記事も、どうぞ。
・各記事の左上に「検索窓」があるので、気になるキーワードを入れて頂ければ、ご要望の記事があるかもしれません。

【まとめ版】本ブログのDIY関連カテゴリー(猫モノ、格子戸活用、リフォーム/リノベーション、ホームガーデン、バラフェンスなど)の記事リスト本ブログ「大丈夫だよblog」のDIY関連カテゴリー(猫モノ、格子戸活用、リノベーション/リフォーム、ホームガーデン、バラフェンスなど)の記事リスト(約30件)です。グループ別に記載し、ベスト5の人気記事に★しておきます。...
ABOUT ME
雲(関西人)です。DIY(猫モノ、格子戸活用、リフォーム/リノベーション、ホームガーデン、バラフェンス)、お金と時間の節約(購入して良かったモノ、自動車関連、確定申告、年金、ネットワーク、メルカリ活用)、独り言(水槽、ブログ、仕事)を中心に、オリジナルな視点で、生活の知恵を書きたいと思います。写真多めです。 何かあれば、お問い合わせください。励みになりますので… 今後とも、よろしくお願い致します。Instagram(ユーザーネーム: shimaishitsupo)も、私なので、こちらも、どうぞ。