DIYで快適な生活を

【DIY】屋内の1m角「大型キャットケージ」を追加費用ゼロ円で(メッシュフェンス活用)

新しい猫が来ることになり、慣れるまで、先住猫と少し距離を置いた方が良いです。一時的な使用のため、DIYで1m角の「大型キャットケージ」を追加費用ゼロ円で手作りしました(犬にも有効です)。ペットケージ(ドックケージ)にもなります。新しい犬も同様に必要と、ネット記事に記載がありました。

雲くん
雲くん
確かに、一時的な使用なので、安価で、簡単が、良いですね。

「大型キャットケージ(ペットケージ)」の購入検討(おすすめがあります)

大きさは、「1m角」を想定しました。例えば、「キャットケージ、35cm角、26枚、約4400円」です。例えば、以下の写真のように、「100×70×70cm」が作れますし、他の大きさも可能です。おすすめです。なお、他の市販品と異なり、パネル単位にもなるので、「不要になれば、片づけられる」も魅力です。

NATRKE ペットサークル ペットフェンスケージ26枚 ドア2枚 バリアゲート犬猫うさぎ メッシュプレイサークル 35*35cm

・また、他の市販品は、1万円以上するモノも多く、「不要になれば、メルカリ等で売却しかない」になりそうです。例えば、アイリスオーヤマ「キャットケージ、2階層、高さ121×幅 93 x奥行63cm、約10,000円」です。


アイリスオーヤマ ケージ 2段 キャスター付・簡単組み立て ブラウン 猫 1個 (x 1)

・他では、例えば、「キャットケージ、3階層、高さ115×幅76×奥行50cm、約10,000円」です。ただ、色々な機能もあり、選択肢に入ります。ホームセンターにも、色々、ありそうです。


猫用ケージ 大型 キャスター付 3階層 脱走防止 多頭飼い ケージ 組立簡単 折り畳み式 移動便利 掃除しやすいネコ用ゲージ 猫家 コンパクト高さ 錆びない キャットハウス

「大型キャットケージ(ペットケージ)」の市販品の課題

大型キャットケージは、「高価」と認識です。ただ、今回の購入目的は、「新しい猫/犬」なので、「一時的な設置」です。従って、「不要になれば、メルカリ等で売却しかない」になりそうです。勿体無いです。

・また、不安な気持ちであろう、新しい猫/犬なので、大型キャットケージに「人間も出入り」のが望ましいです。その実現には、「大型では無く、超大型」となり、より高価になります。

・理想的には、「①購入費用ゼロ円」、「②人間の出入り」、「③現状回復可能」です。それを目指しました。

「大型キャットケージ(ペットケージ)」の作り方(メッシュフェンス活用

購入を否定するわけでは、ありません。ただ、以下の作り方であれば、追加費用ゼロ円です。また、使用後の他用途(仕切り/壁掛けなど)への転用も可能となります。
・以下の写真が「全体像」です。「高さ200cm強×幅120cm×奥行80cm」の大きさです。ワイドに出来ました。「結束バンド」使用のため、組み立ても簡単です。
・なお、左部には、小さい台を置いて、上下の動きも出来るようにしました。右部は、「猫トイレ」です。

・「①購入費用ゼロ円」「②人間の出入りが必要」「③現状回復可能」の切り口で、工夫した3点を以下に示します。なお、うちの場合の工夫であり、一般的な家庭での応用可能となるように追記して、「汎用性」を高めました。

①追加費用ゼロ円

・使用した部材は、以下の通りです。なお、「メッシュフェンス(境界フェンス)」と「メッシュパネル(ワイヤーネット)」は、うちにあったモノを利用したので、「追加費用ゼロ円」です。使用後の他用途への転用も可能になります。
・なお、「汎用性」の観点で、購入等を考えた場合の参考価格も付記しておきます。

メッシュフェンス(200cm×50cm) ・左部/右部のグレーの部分です。2枚×2枚=4枚です。なお、安定化させるため、手前の2枚は、直角では無く、角度を付けています。
・業者さんから「500円/枚」で直接購入(特別に安いと思いますが…)したので、500円×2枚=1000円
・例えば、ホームセンターで「境界フェンス(メッシュフェンス)」が、「幅1990×高さ1143mm、3880円」、「幅1990×高さ943mm、3280円」、「幅1990mm×高さ743mm、2680円」でしたが、汎用性も考慮すると安価と考えます。
メッシュパネル(60cm×40cm) ・中央部の白の4枚です。支えるため、上部の2枚は、横向きにして、下部の2枚は、人の出入りのため、縦向きです。
・ダイソー「ワイヤーネット、60cm×40cm、220円」×4枚=880円
結束バンド(15cm) ・「メッシュフェンス」と「メッシュパネル」の接続で使用します。
・下記に、参考価格を示します。
ダブルクリップ(ターンクリップ) ・メッシュパネル(下部)で黒く見えている部分です。
・右部に多数個を支点として用いて、左部を1個で開閉した際の留め具としました。

・結束バンド(15cm)は、例えば、「結束バンド、15cm、耐候性、100本、約400円」です。10cmでは短く、20cmでは長いので、15cmをお勧めです。耐久性が高い「耐候性」がおすすめです。関連記事「結束バンドは、DIYで非常に有効」です。応用範囲が広いです。https://daijoubudayo.com/diy/cable_ties/


ヘラマンタイトン 結束バンド インシュロック AB150-W 100本入 耐候・屋内外用グレード 黒

②人間の出入りが必要

最初は、「メッシュフェンス」を3枚(左部/中央部/右部)で考えました。しかし、人間の出入りを考えて、「メッシュフェンス(左部/右部)」と「メッシュパネル(中央部)」としました。
・要するに、「メッシュパネル(中央部)」を「ドア化」しました。「高さ120cm弱×幅40cm弱」なので、人間の出入りが可能です。このように、「メッシュフェンス」と「メッシュパネル」の組み合わせで、色々なアレンジが可能となります。
・「汎用性」の観点では、「メッシュフェンス」をやめて、「すべて、メッシュパネル」も可能です。ただ、「メッシュフェンス」使用よりも強度が弱いので、枠(フレーム)等の追加で、強度アップの工夫も必要になり、パーツが増えるので、避けました。

③現状回復可能

うちの場合は、空きスペースを活用しました。具体的には、「床の間」です。今回、使用前に、片づけしました。なお、使用後には、部材分解が簡単なので、「現状回復可能」です。
・「汎用性」の観点では、「部屋の隅(三角スペース)」活用です。壁を活用する事で、部材が少なくなります。

また、「汚れ防止(養生)」が必要です。「に大型タオル」と「に青色ボード」が対応策です。例えば、以下の写真が「猫トイレ」スペースです。「汚れ防止(養生)」の工夫が分かりやすいと考えます。

・「青色ボード」は、ホームセンターで、「Pボード、青色、厚さ2mm、900×1800mm、約700円」でした。カッターナイフで切り込みを入れて、高さ約50cmになるように、切断しました。

・「汎用性」の観点では、「青色ボード」ではなく、「引っ越し等で使用する養生ボード」も使用可能でえす。なお、「床」も含めて、「段ボール活用」でも、良いかもしれません。
・他にも、ホームセンターで「PPプレート、半透明、厚さ2.5mm、900×1800mm、約200円」「PPプレート、半透明、厚さ4mm、600×900mm、約400円」、「PPプレート、半透明、厚さ4mm、900×900mm、約600円」がありました。こちら(半透明)の方が、穴あきで軽く、切断しやすいので、おすすめです。

「中型キャットケージ(ペットケージ)」も作りました(メッシュパネル活用

大型キャットケージでは、仔猫(子猫)には、少し大きすぎると考えて、「中型キャットケージ」を、同じ場所に、「メッシュパネル活用」で作りました。「②人間の出入り」は、無理ですが、「①購入費用ゼロ円」「③現状回復可能」は、同じです。
・仔猫の出入り口は、「左上」と「右下」です。「右下」は、猫トイレの出し入れにも、使います。

・先住猫との対面を慎重にするために、一週間くらい、毛布を被せました。その後、少しだけ開けて、両者を対面です。だんだんと両者が慣れている感覚があります。

  

・なお、仔猫の出し入れが楽なので、上を開けています。なお、蝶番部分は、「力が掛かるので、結束バンド」活用です(ここを「クリップ」にすると、強度が足らずに、仔猫が上に乗ると落ちました)。また、フタを「取り外しの為、(ダブル)クリップ」活用です。このフタは、もう片方に乗せているので、落ちないです。2枚目の写真で、白い「ワイヤーメッシュ」接続治具が見えていますが、これを「結束バンド」に変更でも可です。

  

・左上が、「キャットハウス、30cm角、約3000円」です。この中もお気に入りです。


ペットプロ HappyDays キャットハウス ナチュラル

・「高さ100cm×幅120cm×奥行80cm」の大きさです。ポイントは、左部の「小机(具体的には、自作の猫コタツ)、https://daijoubudayo.com/diy/kotatsu/」です。これにより、全体の強度アップです。冬でも、あったかく、過ごせます。

・なお、以下の様に、天井で隙間が出来そうな場所は、「2枚重ね」が解決策です。

・「汎用性」の観点では、以下の「屋内の小型キャットケージ」の応用編でも良いと考えます。移動可能なので、うちの「床の間」にも置けます。https://daijoubudayo.com/diy/house_cat_cage/

まとめ

DIYで、屋内の1m角「大型キャットケージ」を、追加費用ゼロ円で手作りしました(犬にも有効です)。ペットケージ(ドックケージ)にもなります。「メッシュフェンス(境界フェンス)」を活用しました。「結束バンド」使用のため、組み立ても簡単です。
・なお、一時的でもあり、「①購入費用ゼロ円」「②人間の出入りが必要」「③現状回復可能」の切り口で、工夫しました。
・また、同様な切り口で、屋内の「中型キャットケージ」も作りました。「メッシュパネル(ワイヤーネット)」を活用しました。

皆さんのご参考まで(^^) 何かあれば、お気軽にお問い合わせください。

2021年8月27日
更新日:2021年8月29日(中型キャットケージを追記)
更新日:2021年12月30日(記事構成の改善)

関連記事

・本記事内で触れた「小型キャットケージ(40cm角)を安く550円で」の記事です。https://daijoubudayo.com/diy/house_cat_cage/

・「屋外のミニキャットケージ(高さ2m)を安く1500円で」の記事です。https://daijoubudayo.com/diy/mini_catcage/

・うちの「猫モノ」の記事マップです。ご興味があれば、下記の記事リストから、どうぞ。

上記も含めた、本ブログのDIYカテゴリー(猫モノ、バラフェンス、野菜/果物、格子戸など)の記事リスト(約30件)です。他の記事も、どうぞ。
・各記事の左上に「検索窓」があるので、気になるキーワードを入れて頂ければ、ご要望の記事があるかもしれません。

【記事リスト】「DIY」カテゴリー(猫モノ、バラフェンス、野菜/果物、格子戸など)本ブログ「大丈夫だよblog」のDIYカテゴリ(猫モノ、バラフェンス、野菜/果物、格子戸など)の記事リスト(約30件)です。グループ別に記載し、ベスト5の人気記事に★してあります。...
ABOUT ME
雲(関西人)です。DIY(猫モノ、バラフェンス、野菜/果物、格子戸)、お金と時間の節約(ネットワーク関連、自動車関連、購入/料金と修理、確定申告/税金/年金、メルカリ活用)、独り言(水槽、ブログ、仕事、猫と人間)を中心に、オリジナルな視点で、生活の知恵を書きたいと思います。 ・何かあれば、お問い合わせください。励みになりますので… 今後とも、よろしくお願い致します。Instagram(ユーザーネーム: shimaishitsupo)も、私なので、こちらも、どうぞ。