DIYで快適な生活を

【リノベーション/リフォーム】収納の工夫(改善)で「ストックヤード目隠し3700円」と「書類の収納(保管・保存)」

家では、様々な収納が必要となります。うちで行っている収納の工夫(改善)の2つをご紹介です。

雲くん
雲くん
収納の工夫(改善)で、「ストックヤード目隠し」と「書類の収納(保管・保存)」です。理由も含めて、丁寧な記載としました。

ストックヤード目隠し「格子戸(格子扉)」3700円で自作

ストックヤード(収納庫、パントリー、ストッカー、ストレージシステム)目隠しを「和を感じる「格子戸(格子扉)」で自作した記事です。参考になると考えます。大きく90度に開くようにしたのも、使いやすくて、気に入っています。うちの猫も、中に入れないので、いたずらゼロになりました。

【リノベーション/リフォーム】ストックヤード目隠しを安く3700円で「和」を感じる「格子戸(格子扉)」で。注意ポイントを丁寧に記載。猫対策も。ストックヤード(収納庫、パントリー、ストッカー、ストレージシステム)目隠しを安く3700円で「和」を感じる格子戸(格子扉)で作りました。「出し入れの度に、一時的に開けっ放しにできる」「猫が入れない」です。安心になりました。注意ポイントを丁寧に記載しました。猫ドア/間仕切り/パーテーションにも、使えるモノです。...

・この場所は、以下の写真のように、本来、「デッドスペース」でした。「カーテン」活用で、「ストックヤードもどき」で、使用していましたが、見栄えが悪かったと考えます。

・猫対策にもなっています。左が普段の閉じた状態で、猫がストックヤードに入れません。右が開いた状態で、写真手前の玄関に向けて、猫が突進するのを防いでくれます。重宝しています。

  

書類の収納(保管・保存)

書類の収納(保管・保存)を、皆さんは、どうされていますか。ペーパーレスは、会社では進みつつありますが、自宅では、なかなか、進みません。
・うちに、本棚は、ありますが、それに入りにくい「A4サイズの書類(210mm×297mm)」が沢山あります。また、頻繁に見るわけでもないので、「保管・保存」が目的です。

当初、「本棚」購入を考えました。「本棚、高さ180cm×幅60cm×奥行23cm、約7000円」で、内容量250Lとなります。思ったより、「高価」です。そもそも、「保管・保存」が目的なので、費用もあまり、かけたくないです。
・据え置きで使用です。ただ、レイアウト変更の際には、一旦、書類を出して、空にして動かし、また、入れ直しです。大掛かりで大変です(泣)


アイリスオーヤマ 本棚 大容量 スリム 幅約59.8×奥行約23×高さ約180㎝ 8段 棚板可動 オープンラック 組立品 ブラック CORK-1860

書類の保管を「ラック+書類箱」で工夫(改善)

・工夫後(改善後)の状況を以下に示します。要するに、「ラック+書類箱(段ボール箱)」です。「ラックの内寸が35.5cm」で「書類箱の高さが34.0cm」で、ピッタリです。「ラック」の上にも、段ボール箱を置いて、スペースの有効活用も可能です。

  

・また、ラックの底部を以下の写真で示しますが、金属製なので、段ボール箱が滑り、出しやすいです。また、通気性が高いので、本棚の裏のように「カビや虫」の心配も無さそうです。

ラックは、例えば、「カラーラック、高さ120cm×幅75cm×奥行35cm、約3600円」で、内容量315Lとなります。本棚の約半額で内容量も少し大きいです。なお、ラック購入時には、「書類箱の高さ」に合わせて1.5cm~2cmの隙間がある「ラックの内寸」でお願いします。


コーナン オリジナル カラーラック BR7512 4段 ブラウン

・「本棚」と「ラック+書類箱(本記事)」の比較表を以下に示します。要するに、「本棚」は、不自由ですが、「ラック+書類箱」は、自由度が高いという意味です。

本棚 ・約7000円で、本棚の内容量250L

・最初に、すべての書類を入れるのが大変
・レイアウト変更時に、書類を出す等が大掛かりになる
・各棚は、同じ高さなので、書類の大きさを揃えた方が省スペース(要するに、制約が大きい
・常に中が見えるので、見栄えが気になる
・本棚の裏で「カビや虫」の心配がある
・本段の上が、有効活用しにくい

ラック+書類箱(本記事) ・約3600円で、ラックの内容量315L

・書類箱(約34cmの立方体)なので、「各箱を同グループ」として、整理しやすい(引っ越しの際の段ボール箱を活用すれば、費用ゼロ)
・各書類箱で、出し入れなので、「レイアウト変更」も簡単
・書類箱なので、「書類の大きさが不揃い」でも入る
・書類以外の「正月飾り」を入れても可(以下の写真)
・中が見えないので、見栄えも良い(うちでは、書類箱の見える側に「内容物タイトル」記載で、中身が分かるように工夫)
・ラックの裏で「カビや虫」の心配が無さそう
・ラックの上が、有効活用できる

・なお、書類箱(約34cmの立方体)は、うちでは、引っ越しの際の業者さんからの頂きものなので、費用ゼロ円です。普段から、引っ越しの際に、捨てないので、残しておくと良いと考えます。
・「文書保存箱 収納 A4」で検索すると、1個が約500円は高価なので、お勧めしないです。例えば、「段ボール箱 A4」で検索すると、「段ボール箱、A4サイズ、10枚、約900円」です。これなら、1個が90円となります。大きさも「約32.0×約23.5×約26.0cm」で丁度良いです。


ダンボール ステキハコ 段ボール箱 A4サイズ 100サイズ 10枚 【約32.0×約23.5×約26.0cm】 引越 梱包 収納 道具入れ 避難所 ダンボールベッド にも

書類箱で「封筒(A4サイズ)」を活用

書類箱で「封筒(A4サイズ)」を活用しています。以下の写真のように、「書類箱」に、丁度に入ります。書類箱の上部に余裕がありますが、そこを詰めても大丈夫です。

・なお、各封筒に「インデックスシール(以下の写真では「終身保険」)」を付けており、重ねておいても、中身が見えるように工夫しています。なお、最大が「A4サイズ」なので、「A5サイズ」でも入りますし、「会員証」でも入ります。もちろんの事ながら、大きなA1サイズを折りたたんでも入ります。

  

・例えば、「封筒(書類袋)、A4サイズ、100枚、約550円」です。


マルアイ 封筒 A4 角形2号 角2 茶封筒 クラフト封筒 100枚 PK-Z127

・例えば、「インデックスシール、180枚、約350円」です。


【2袋(180片入り)】コクヨ タックインデックス インデックス シール 紙ラベル 大27x34mm 青 タ-22B

アクティブな封筒は、「書類ケース」で

なお、本記事の「ラック+書類箱」は、「保管・保存」が目的なので、1年で数回程度しか見ませんが、「アクティブな封筒」は、以下の「書類ケース」に入れて、すぐに取り出せるようにしています。養生テープ(緑色)に中身(例えば、「税金」)を記載して、分かりやすく工夫しています。
・要するに、「アクティブな封筒」は、「書類ケース」で使用し、その後に「書類箱」行きで「保存・保管」です。

例えば、「書類ケース、A4サイズ、6段、約2400円」です。


ナカバヤシ A4レターケース 書類入れ 仕切板対応 C6段 ブラック A4E-SC6B

どんなモノを「保管・保存」しているのか

「A4サイズの書類」が主対象ですが、「書類箱(約34cmの立方体)」や「封筒(A4サイズ)」で、様々なモノを「保管・保存」しています。グループ毎に紹介しておきます。
・「書類箱」は、ラック(前述)や押し入れにあり、レイアウト変更に応じて、適切な場所にしています。このように「レイアウト変更が容易」なのも、同じ「書類箱」である、利点です。また、同じ大きさなので、押し入れに積み重ねた時に、「隙間無し」です。

■A4サイズの書類関係

<保険関係>
・生命保険 ・医療保険 ・介護保険 ・個人賠償責任保険
<不動産/動産>
・火災保険 ・住宅ローン ・固定資産税 ・自動車保険 ・自動車税金
<年金>
・公的年金 ・個人年金
<クレジットカード>
・各カード書類
<税金>
・確定申告書 ・高額医療控除

■上記以外

<電子機器>
・パソコン関係 ・プリンタ関係 ・ケーブル類 ・関連マニュアル
<個人モノ等>
・年賀状 ・住所録 ・アルバム ・正月飾り

まとめ

うちで行っている収納の工夫(改善)の2つをご紹介です。
・ストックヤード目隠し「格子戸(格子戸)」を3700円で自作しました。デッドスペースの有効活用です。「格子戸(格子扉」の活用範囲は、広いです。
・書類の収納(保管・保存)で、「ラック+書類箱」で工夫(改善)しました。本棚と異なり、書類不揃い/レイアウト変更に対して、「自由度が高い」解決策です。書類以外の「正月飾り」等にも柔軟に対応できます。

皆さんのご参考まで(^^) 何かあれば、お気軽にお問い合わせください。

2021年7月8日

関連記事

再掲したモノもありますが、「格子戸(格子扉)」活用で、「折り畳み式の猫ドア(上級、内枠方式)」、「ストックヤード目隠し(中級)」、「天井キャットウォークに格子戸の活用(中級)」、「仏壇の猫対策(上級、内枠方式)」、「猫の脱走防止策」、「アルミのミニ格子(水槽の猫対策)の作り方」の記事です。
・「和を感じる「格子戸(格子扉」の活用範囲は、広いです。参考記事「様々な格子戸(格子扉)の作り方(まとめ版)」です。https://daijoubudayo.com/diy/latticedoor_list/

上記も含めた、本ブログのDIY関連(猫モノ、リノベーション/リフォーム、ホームガーデン、バラフェンスなど)の記事リストです。他の記事も、どうぞ。
・各記事の左上に「検索窓」があるので、気になるキーワードを入れて頂ければ、ご要望の記事があるかもしれません。

【まとめ版】本ブログのDIY関連カテゴリー(猫モノ、格子戸活用、リノベーション/リフォーム、ホームガーデン、バラフェンスなど)の記事リスト本ブログ「大丈夫だよblog」のDIY関連カテゴリー(猫モノ、格子戸活用、リノベーション/リフォーム、ホームガーデン、バラフェンスなど)の記事リスト(約30件)です。グループ別に記載し、ベスト5の人気記事に★しておきます。...
ABOUT ME
雲(関西人)です。DIY(猫モノ、リノベーション/リフォーム、ホームガーデン、バラフェンス)、お金・節約(購入して良かったモノ、自動車関連、確定申告、年金、ネットワーク)、独り言(水槽、仕事、ブログ、ン猫)を中心に、オリジナルな視点で、生活の知恵を書きたいと思います。写真多めです。 何かあれば、お問い合わせください。励みになりますので… 今後とも、よろしくお願い致します。Instagram(ユーザーネーム: shimaishitsupo)も、私なので、こちらも、どうぞ。