DIYで快適な生活を

【DIY】猫トイレ回りの3つの工夫「猫トイレ」「猫ドア」「猫階段」。特に「深い猫トイレ」が良いです。注意ポイントを丁寧に記載。

猫トイレ回りの3つの工夫/対策で、「猫トイレ」「猫ドア」「猫階段」です。注意ポイントを丁寧に記載しました。

皆さんは、猫(犬)のトイレは、どこに置いて、どうされていますか?

雲くん
雲くん
 うちでは、色々なトライの結果、3つの工夫/対策をしました。参考になると嬉しく思います

「猫トイレ」の選択です

■当初版
当初は、これを使っていました。「猫トイレ、奥行き44cm×幅60cm×高さ21cm、約1300円」です。ただ、たまに、外すので、壁が汚れてて、困っていました。

リッチェル コロル ネコトイレ F60 ベージュ

■改善版
ツバありなら、大丈夫と考えて、「猫トイレ、奥行き56cm×幅43cm×高さ18.5cm、約2000円」にしました。しかし、それでも、壁が汚れます。もちろん、行儀のよい猫さんは、問題ないと考えます。


ファンタジーワールド クリーン トイレ レッド


■最終版
現在は、これです。「約40cmの深い猫トイレ」なので、大丈夫になりました。気に入っています。「猫トイレ、奥行き51cm×幅40cm×高さ38cm、約1900円」です。うちでは、ここで見えている「フタ(蓋)無し」で使っています。入りやすいので。安心になりました。

リッチェル 猫用トイレ本体 ラプレ 砂取りネコトイレ ダークグレー

他にも、「上から猫トイレ、奥行き53cm×幅41cm×高さ37cm、約2300円」もあります。同タイプです。


アイリスオーヤマ 猫用トイレ本体 上から猫トイレ (飛び散らない) ホワイト レギュラー

(ご参考)
猫が小さい時は、コンパクトなタイプにしていました。その頃は、行儀よくトイレをしていたのですが… 「コーナー猫トイレ、約2400円」です。

【イタリアIMAC】 カラー イタリアIMAC社製猫ちゃん用コーナートイレ フレッド ライトピンク

「猫ドア」が必要でした

人間と同じトイレなので、ドアを開けっぱなしにしないと、猫が入れません。従って、「猫ドア」が必要になりました。「猫ドア、20cm×18.5cm×5.5cm、Lサイズ、約1700円」です。購入される際は、猫の大きさに合わせて、他のMサイズ/XLサイズもご検討ください。


Ycozy ペットドア 犬猫出入り口 4way切替 ロック キャットドア 室内用 犬猫用ドア 取り付け簡単 猫扉 冷暖房対策 中小型猫/小型犬用 | 茶色 L

なお、「オープン、インのみ、アウトのみ、クローズの4種類に使い分け」「磁石付きなのでドアが元に戻る」の機能があります。特に「磁石付き」が気に入っています。
・コメントですが、家をあける時もあるので、接着剤で、「常にオープン」にしています。うちでは、通り抜けが出来なくなるのが不安でしたので。もちろん、メーカー説明書では、「使い分けが可能」と記載してありますし、トラブルがあったわけではないので、申し添えておきます。

  

・うちでは、「リビングからキッチン」、「キッチンから玄関」、「玄関からトイレ」で3台を使用中です。

ドアに四角い大きな穴をあけるのが大変です。ただ、製品マニュアル通りでやれば、問題なかったです。

「猫階段」がトイレにあれば、なお良し

前述の2つが、標準セットと思いますが、うちの猫は、トイレの窓枠に上るがすごく好きです。そこで、スムーズに上がれるように、「猫階段」です。DIYで簡単に作製しました。猫台は、右側に1枚(幅15cm×長さ40cm)、正面に1枚です。それぞれの拡大写真です。
・右側は、特に「長さ」が重要です。上り下りのためには、長さ30cm~40cmは必要です。幅15cmは、人間の邪魔になるので、ギリギリです。余裕がある家では、幅20cmが良いです。
・正面が「コーナー型」になっているのは、これが無いと、下から「トイレットペーパー台」に足をかけて、猫が「壁登り」をするので、壁が汚れます。それを防ぐためと、猫台の大きさが必要なためです。

     

・トイレの窓には、「格子」があるので、猫が外に出る可能性は低いのですが、猫が小さい時は、少し心配だったので、外から、「ワイヤーネット」でカバーしています。下が写真です。ご参考です。

・うちでは、穴開け/木ネジ回しに「電動ドライバー、充電式、約5000円」を使っています。電池が2個なので、交換できますし、LEDライト/ドリルセットも嬉しいです。


HUNDA 電動ドライバー ドリルドライバーセット 充電式 1台3役 コードレス 日曜大工 トルク25+1無段変速 正逆転可能 12.8V 37セットLED照明 日本語取扱説明書 収納バッグ

・また、木材切断に「マキタ(Makita) 、ジグソー、コンセント式、約13000円」を使用しており、重宝しています。同一機能では、安いと考えます。充電式では、長時間の使用は無理なので、コンセント式がお勧めです。
マキタ(Makita) ジグソー オービタル付 JV0600K

まとめ

猫トイレ回りの3つの工夫で、「猫トイレ」「猫ドア」「猫階段」をご紹介しました。注意ポイントを丁寧に記載しました。特に、「猫トイレ」は、「約40cmの深い猫トイレ」で壁が汚れなくなり、安心になりました。

皆さんのご参考まで(^^) 何かあれば、お気軽にお問い合わせください。

2021年1月17日

関連記事

上記も含めた、本ブログのDIY関連(約20件)の全案件リストです。こちらからの方が、探しやすいと思います。他の「猫モノ」の記事もあります。

【まとめ版】本ブログのDIY関連カテゴリー(猫モノ、格子戸活用、リノベーション/リフォーム、ホームガーデン、バラフェンスなど)の記事リスト本ブログ「大丈夫だよblog」のDIY関連カテゴリー(猫モノ、格子戸活用、リノベーション/リフォーム、ホームガーデン、バラフェンスなど)の記事リスト(約30件)です。グループ別に記載し、ベスト5の人気記事に★しておきます。...
ABOUT ME
雲(関西人)です。DIY(猫モノ、リノベーション/リフォーム、ホームガーデン、バラフェンス)、お金・節約(購入して良かったモノ、自動車関連、確定申告、年金、ネットワーク)、独り言(水槽、仕事、ブログ、ン猫)を中心に、オリジナルな視点で、生活の知恵を書きたいと思います。写真多めです。 何かあれば、お問い合わせください。励みになりますので… 今後とも、よろしくお願い致します。Instagram(ユーザーネーム: shimaishitsupo)も、私なので、こちらも、どうぞ。