お金と時間の節約

【自動車】ベンツ「メンテナンスB」「期限が切れます」の表示は、「リセット」で消せます

ベンツ(輸入車)で「メンテナンスB」「期限が切れます」とメッセージが出るようになりました。対応すべきか、放置で良いのか、検討したので、ご報告です。写真多めで分かり易いです。なお、同様に、「メンテナンスA」「期限が切れます」が、1年前でした。

雲くん
雲くん
ネット記事では、「そんな時は、健康診断なので、ディラーに行きましょう」の提案が多いのですが、行くにしても、意味が分かってから、訪問した方が良いと思います。自力で解決なら、それに越した事は、無さそうです…

・「メンテナンスA」の約1分の紹介動画「【自動車】ベンツ「メンテナンスA」「期限が切れます」の表示は、「リセット」で消せます」です。「メンテナンスB」と同様なので、よろしければ、どうぞ。

ベンツ「メンテナンスA」の意味と対応策

1年前に、「メンテナンスA」「期限が切れます」のメッセージがありました。以下の写真が、今回の1年後の「メンテナンスB」「期限が切れます」のメッセージです(「B1」と「B」は、類似なので、本記事では、「B」と表示しました)。

関連記事<ベンツ「メンテナンスA」「期限が切れます」の表示は、「リセット」で消せます>です。参考リンクです。
・なお、本記事は、1年前と同様に、「リセット」で良いと考えましたが、それを再確認した内容となります。情報も追加して、記事を充実しました。

【自動車】ベンツ「メンテナンスA」「期限が切れます」の表示は、「リセット」で消せますベンツの「メンテナンスA」「期限が切れます」への対応方法を写真で説明です。「ユーザーへの連絡」なので、「表示」は、そのままでも問題ないので大丈夫です。 ・ただ、「法定点検」に対して「指定した追加項目」を必要(相当の費用も覚悟で)と考えれば、「ディラー」点検を行い、合わせて、「本表示を無し」と依頼をお願いします。うちの場合は、「法定点検だけで十分」と考えました。 ・なお、ディラーと「メンテナンスを契約(メルセデスケア等)」していない場合で、目障りであれば、「リセット」で「表示を消す」事が可能なので、本記事が参考になります。ベンツマニュアルで「メンテナンスインジケーター」項目も再確認ください。...

リンク先の関連記事に沿って、以下で再確認していきます。

マニュアルの確認

最初にすべき事は、「マニュアルの確認」です。「メンテナンス&サービスのご案内」冊子があり、その中に、関連記載がありましたが、リンク先も参考になります。なお、「MB:メルセデス・ベンツ」です。https://www.yanase.co.jp/mercedes-benz/after/maintenance/maintenance.php

・そもそも、本表示は 、「メンテナンスインジケーター」と言われるモノで、MB1年点検/MB2年点検のタイミングを知らせる目的です。

  

・なお、うちは、近所の「ベンツ店」から、以下のようにダイレクトメール(郵便)で、「車検」や「MB2年点検」の連絡を定期的に頂いています。本観点からも、特に、メーターパネル表示の必要性をあまり感じません。

「MB1年点検」「MB2年点検」の意味

それぞれの意味を、マニュアルから転記します。

MB1年点検 ・「法定1年点検」+「指定した追加項目
定期交換部品、消耗部品の交換
MB2年点検 ・「法定2年点検」+「指定した追加項目」
定期交換部品、消耗部品の交換
・ベンツ車に精通したサービス・スタッフがメンテナンスを入念に実施

・「指定した追加項目」や「定期交換部品、消耗部品の交換」が、「過剰整備」になっていないのか、心配です。うちでは、「必要ない」と判断しました。
・もちろんの事ながら、これらの内容確認を行い、必要(相当の費用も覚悟で)と考える方を否定するつもりは、ありません。

・うちのベンツは、「車検合格」を、「ディラー車検」ではなく、「ネット比較車検」で、「Dr.Drive車検(ENEOS)」で、78710円で実施しました。同じ保安基準なので「安心面は同じ」と考えます。以下の「車検を低コスト/安心に(輸入車/国産車)」の記事で、概要/詳細を記載しています。ご参考まで。

【自動車】車検を低コスト/安心に(輸入車/国産車)。ディラー任せからの脱却を。輸入車/国産車で、「車検を低コスト/安心に」の切り口で検討しました。検討結果として、「[C]ネット比較車検」で、「楽天Car車検」から「Dr. Drive(ENEOS)」を選択しました。うちの場合であれば、「ベンツ、総計78710円」でした。なお、どんな方法であっても同じ保安基準なので、「安全面は同じ」と考えます。 ・ディラー任せからの脱却は、いかがでしょうか。車検の予約前に、本記事の確認がお勧めです。...

ベンツの「メンテナンスB」「期限が切れます」の表示は、「リセット」で消せます

・「メンテナンスA」と「メンテナンスB」の違いをリンク先記事を参考にさせて頂き、紹介しておきます。従って、MB1年点検/メンテナンスA、MB2年点検/メンテナンスBが、相当すると思われます。。https://www.gaisha-oh.com/soken/benz-maintenance/

メンテナンスA ・オイル交換やワイパー交換等の比較的簡単な整備が必要なタイミングを事前に知らせる
メンテナンスB ・ブレーキフルード交換やエアフィルター交換等の多少時間を要する整備の必要なタイミングを知らせます

・本リンク先にも、「メンテナンスA、メンテナンスBという2種類のメンテナンス表示が装備されており、1年おきに定期整備を交互に知らせるようにプログラム」、「メンテナンス表示はあくまでお知らせ程度のものであって、重大な故障を知らせる警告灯とは異なります」と記載がありました。

・「ユーザーへの連絡」と認識したので、「表示」は、そのままでも問題ありません。ただ、「無対応」でも良いのですが、私は目障りなので、「表示を消す」を試みました。ネット記事を参考にしました。
・なお、ディラーと「メンテナンスを契約(メルセデスケア等)」している場合は、「表示を消す」は、しないでください。契約の根拠データとしても重要なので… 慎重にお願いします。保証対象外になるかもしれません。後述の「トリップメーターリセット」も同様です。
・「メルデセスケア」の参考リンクです。https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars/being-an-owner/mercedes-care/stage.module.html

ドアを全部、閉める ・ドアが一部でも開いていると、できないらしいです。
椅子に座る ・ゆっくりと落ち着いて
キー ・キーを刺して、1つ、カチッで、「走行距離」モードに。
ハンドル ・ハンドル右の「受話器」ボタンを長押しながら、そのまま、すぐに、ハンドル左の「OK」ボタンを長押し
※ちなみに、「長押し」でなく、「短い」であれば、以下の様に「トリップメーターリセット」が可能です。「→」「←」で、他の色々なメニューも確認可能です。
メーター 長押しで待つと、数秒で表示が変わります
・「車両データ」等と変わっているはずです
ハンドル ・ハンドル左の「↓」ボタンを押して、
「メンテナンス」を選択して、ハンドル左の「OK」ボタンで決定
メーター ・上と同様に、「↓」ボタンで、「フルメンテナンス」で決定し、「フルメンテナンス確認」で
メーター ・「メンテナス」「実施しましたか」→「はい」
・「取り消しは」「できません」→「確認」・「フルメンテナンス」「完了」の表示
表示が消えました これで、OKです。「リセット」で表示が消えました。

ネット記事でのリセット方法(参考リンク)

・なお、リンク先にも、リセット方法が記載されていました。参考リンクしておきます。要するに、上記と同様に、「フルメンテナンス」「完了」が作業ゴールです。https://www.gaisha-oh.com/soken/benz-maintenance/

リセット方法 1.スタートボタンを2回押してイグニッションをオンにし、もう一度押してすぐオフにする
2.ステアリングのホームボタンを押しながら左横の四角いボタンを一回押す
3.メーターの真ん中のディスプレーにメニューが出たら、ホームボタンを下になぞるようにしてメニューの一番下の「アシストプラス」に合わせてホームボタンを一回押す
4.スタートボタンを2回押してイグニッションオンにし、アシストプラスを起動する
5.もう一度ホームボタンをスクロールし「フルメンテナンス」を選択して同じボタンの真ん中を押す
6.最後メーターに「フルメンテナンス完了」が表示されれば完了

・こちらの記事にも、リセット方法が紹介されています。https://jidoshaseibi.com/repair-case/w246-service-reset/

・こちらの記事も、同様です。https://minkara.carview.co.jp/smart/userid/148988/car/46310/1047794/note.aspx

・なお、別の記事には、「メンテナンスC」もあるとの事でした。今回の記事では、「1年ごとの日数表示」ベースでしたが、「15000kmごとの距離表示」ベースのようです。従って、「メンテナンスA:15000km」、「メンテナンスB:30000km」、「メンテナスC:45000km」、「メンテナンスD:60000km」…となります。こちらの記事では、途中でディーラ対応をしたので、「メンテナンスD」がスキップで、「メンテナンスE」になったようです。どこまで続くのでしょうか…?(疑問が残りましたが、Hまでのネット記事もありました) https://benz-a170.at.webry.info/200904/article_3.html

「リセット」に関する注意事項

ネット記事で、「リセットはしないで下さい」「メンテナンスは必要なので」と記載されている方がいます。ただ、両者は、ある意味、無関係です。
・おそらく、「リセットして、お知らせ無しになっても、必要なメンテナンスをしなくても良いというわけでは無い」が丁寧な記載です。
・もちろんの事ながら、「必要なメンテナンス」や「車検」は、不可欠です。日本車の様に、このような「お知らせ無し」でも、自動車の管理をきちんとされている方が多数と認識しています。
・例えば、リンク先記事では、「ベンツのオイル交換のタイミングは走行距離10000km毎が推奨」とあり、うちでは、本ガイドラインでオイル交換しています。https://www.gaisha-oh.com/soken/benz-oil-change/

まとめ

ベンツの「メンテナンスB」「期限が切れます」への対応方法を写真で説明です。「ユーザーへの連絡」なので、「表示」は、そのままでも問題ないので大丈夫です。1年前に、同様な方法で「メンテナンスA」で対応済です。ベンツマニュアルで「メンテナンスインジケーター」項目も再確認ください。
・ただ、「法定点検」に対して「指定した追加項目」を必要(相当の費用も覚悟で)と考えれば、「ディラー」点検を行い、合わせて、「本表示を無し」と依頼をお願いします。うちの場合は、「法定点検だけで十分」と考えました。
・なお、ディラーと「メンテナンスを契約(メルセデスケア等)」していない場合で、目障りであれば、「リセット」で「表示を消す」事が可能なので、本記事が参考になります。

皆さんのご参考まで(^^) 何かあれば、お気軽にお問合せください。

2022年4月30日
更新日:2022年8月15日(メンテナンスAの約1分の紹介動画アップ)

関連記事

・本記事で紹介した、1年前の関連記事<ベンツ「メンテナンスA」「期限が切れます」の表示は、「リセット」で消せます>:https://daijoubudayo.com/money/benz_maintenance/

・本記事も含めた「自動車関係」の記事マップです。「自動車で節約」「自動車のトラブル」「命を守る」です。ご興味があれば、下記の記事リストからどうぞ。

上記も含めた、本ブログの「お金と時間の節約」カテゴリー(ネットワーク関連、自動車関連、購入と修理、確定申告/税金/年金、メルカリ活用など)の記事リスト(約30件)です。他の記事もどうぞ。
・各記事の左上に「検索窓」があるので、気になるキーワードを入れて頂ければ、ご要望の記事があるかもしれません。

【記事リスト】「お金と時間の節約」カテゴリー(ネットワーク、自動車、購入と修理)本ブログの「お金と時間の節約」カテゴリー(ネットワーク関連、自動車関連、購入と修理、確定申告/税金/年金、メルカリ活用など)の記事リスト(約30件)です。グループ別に記載しています。...
ABOUT ME
雲(関西人)です。DIY(猫モノ、バラフェンス、野菜/果物、格子戸)、お金と時間の節約(ネットワーク関連、自動車関連、購入/料金と修理、確定申告/税金/年金、メルカリ活用)、独り言(水槽、ブログ、仕事、猫と人間)を中心に、オリジナルな視点で、生活の知恵を書きたいと思います。 ・何かあれば、お問い合わせください。励みになりますので… 今後とも、よろしくお願い致します。Instagram(ユーザーネーム: shimaishitsupo)も、私なので、こちらも、どうぞ。