DIYで快適な生活を

【DIY】階段吹き抜け対応の猫の「落下防止ネット」を安く2000円で(3つのポイント)

階段吹き抜けでの猫の「落下転落」が気になり、「落下防止ネット」を安く2000円での作り方です。もしもの時は、猫へのダメージが心配です。最も差がある場所では、高さが約4メートルもあります。

雲くん
雲くん
他の方法との比較も行いました。

うちの「落下防止ネット」の現在の状況と設計の考え方

うちの「落下防止ネット」の現在の状況です。設置後、数年経過ですが、落下や転落も無く、いい感じです。大きさは、「約2m×約1m」です。

「落下防止ネット」の設計の考え方

設計を考えるにあたり、ネット記事で、他のモノも比較/検討しました。

垂直型 ・階段の手すりに対して、「垂直型」です。
・「突っ張り棒」を柱として、その間を「メッシュパネル(フェンス、柵)」で埋めたモノです。柱の他の候補は、しっかりとした「木材」もあります。なお、「メッシュパネル」を「ネット」にすると、猫が吹き抜けに半落下する可能性もあるので、避けた方が賢明です。
・課題は、「手すり」と「柱」の接合です。「手すり」の大掛かりな「ネジ」も必要となり、「現状回復も難しくなる」ので、避けました。
水平型 ・階段の手すりに対しいて、「水平型」です。
・「柱」問題は、小さくなります。ただ、「メッシュパネル」では、猫の重みでたわみます。また、「約2m×約1m」の安価なメッシュパネルも無いので、複数枚の接合となり、接合部が危険です。
・従って、「しっかりとしたネット(1枚モノ)」の方がより安全です。
・ただ、ネット記事では、ネットの周辺の「壁などへの接合」が不安なモノが多く、また、専門業者さんのモノは、高価でした。これが理由で、「水平型」を基本として、自作しました。

・要するに、「垂直型」は、「手すり」と「柱」の接合に課題があり、一般的な「水平型」は、「壁などへの接合」に不安があります。うちでは、「水平型」を基本として、自作(DIY)しました。

業者さんの猫の「落下防止ネット」

業者さんも私の考えと同じ「水平型」でした。例えば、「猫モック、90cm×180cm約37000円」と「ちびモック、90cm×90cm、約25000円」でした。うちの大きさなら、前者ですが、高価で購入できません。https://mamorun-cat.net/goods/nekomock.php

・このような業者さんに依頼されるのを否定するつもりはありません。ただ、「垂直型」や「水平型」の課題を認識されてからでも、遅くは無いと考えます。うちでは、2000円で自作(DIY)でした。

「落下防止ネット」の材料費

うちの「落下防止ネット」の作り方は、非常に簡単です。以下の様に「木枠(35mm角材)」と「ネット」です。

・「落下防止ネット」の材料費です。合計で、約2000円です。

木材(35mm角材) ・ホームセンター「35mm角×長さ2m(赤松)、約240円」なので、「2m×2本+1m×2本=2m×3本、約240円×3=約720円
ネット ・例えば、「落下防止ネット(安全ネット)、網目:約45mm、1m×2m、約1200円」です。
・なお、ネットの網目は、5cm弱ですが、これくらい大きい方が、ネットの上を遊具にしないで、あまり近づかないので、安心です。
多目的な用途のネット 階段ネット 防護ネット 安全ネット 子供 転落防止網 怪我防止 危険防止 簡単設置 丈夫 取り付けバンド付属 (1m*2m)
<合計> ・約720円+約1200円=約2000円

 「落下防止ネット」の作り方(3つのポイント

「落下防止ネット」の作り方です。以下に示します。

①ネットの固定方法 ・以下の様に、電気配線を止める「ステップル(200円弱、80本)」で、ネットの固定です。20cm毎に金づちで打ち込みました。
・最初は、「結束バンド」で縛りましたが、緩みを生じて、抜けそうなので、避けました。
②角材で枠を作る ・ネット記事では、「ネット」の枠に「太いロープ」使用もありました。ただ、「ネット」と「太いロープ」の接合が不確実です。また、「ネット」の端で、ネットがひっくり返る恐れもあります。
・やはり、「角材」で、「しっかりとした枠」が安全です。
③角材がズレない工夫 ・角材がズレないように、以下の様に、「手すりの内側に丁度入る寸法」にしました。これで、ズレないです。
・また、「L字金具」も活用して、ズレ止めです。また、角材がゆがまないように、「長いネジ」でしっかりと角材同士を固定です。
  

・なお、別の場所ですが、このようなネットは、丈夫なので、「猫ハンモック」で猫が安心しています。例えば、「安全ネット(防護ネット)、網目:1cm弱、3m×77cm、約1600円」です。


Lightton 安全ネット防護ネット目的な用途のネット階段ネット子供 幼児 転落防止網 簡単設置 丈夫 取り付けバンド付属 3m

まとめ

階段吹き抜けでの猫の「落下/転落」が気になり、「落下防止ネット」を安く2000円での作り方です。ポイントは、「①ネットの固定方法」、「②角材で枠を作る」、「③角材がズレない工夫」です。
・なお、本記事は、戸建ての「階段吹き抜け」対応でしたが、「高いタンス」や「キャットウォーク/キャットタワー」にも応用可能です。猫以外でも、犬やペットも対象です。

皆さんのご参考まで(^^) 何かあれば、お気軽にお問い合わせください。

2021年12月26日

関連記事

・本記事内「猫ハンモック」の記事で「格子戸活用で天井ライトを遮らない天井キャットウォーク」:https://daijoubudayo.com/diy/catwalk_lattcedoor/

・うちの猫モノの記事マップです。ご興味があれば、下記の記事リストから、どうぞ。

上記も含めた、本ブログのDIYカテゴリー(猫モノ、バラフェンス、野菜/果物、格子戸など)の記事リスト(約30件)です。他の記事も、どうぞ。
・各記事の左上に「検索窓」があるので、気になるキーワードを入れて頂ければ、ご要望の記事があるかもしれません。

【記事リスト】「DIY」カテゴリー(猫モノ、バラフェンス、野菜/果物、格子戸など)本ブログ「大丈夫だよblog」のDIYカテゴリ(猫モノ、バラフェンス、野菜/果物、格子戸など)の記事リスト(約30件)です。グループ別に記載し、ベスト5の人気記事に★してあります。...
ABOUT ME
雲(関西人)です。DIY(猫モノ、バラフェンス、野菜/果物、格子戸)、お金と時間の節約(ネットワーク関連、自動車関連、購入/料金と修理、確定申告/税金/年金、メルカリ活用)、独り言(水槽、ブログ、仕事、猫と人間)を中心に、オリジナルな視点で、生活の知恵を書きたいと思います。 ・何かあれば、お問い合わせください。励みになりますので… 今後とも、よろしくお願い致します。Instagram(ユーザーネーム: shimaishitsupo)も、私なので、こちらも、どうぞ。