大事なお金の節約術

【カード切り替え手数料1100円をゼロ円化】銀行とのミニトラブルの最適対応です

みずほ銀行(支店)で、「みずほマイレージクラブ ANA」へのカード切り替えを試みて、ミニトラブルがあったので、最適対応をご報告します。私の目的は、「陸マイラーとして、JQセゾンルート」活用での「カード切り替え」でしたが、一般的な知識として、有効と考えます。

カード切り替えの通常手続きと最適対応

①上記ルートのために、既に保有していた「(旧)みずほマイレージクラブ セゾン」→「(新)みずほマイレージクラブ ANA」とカード切り替えが必要となりました。みずほマイレージクラブは、2枚が持てないので、止むを得ず「切り替え」です。

「切り替え」は、下記写真にあるように、手数料1100円が必要です。銀行窓口の方は、非常に親切で、各書類の書き方サポートもあり、順番待ちをしていました。

③順番待ち時間の時に、「そう言えば、②を新規入手の場合には、手数料が必要なのかな?」と疑問になり、銀行窓口に聞いたところ、なんと、なんと、なんと、「手数料ゼロ円」だそうです。

④要するに、「(旧)から(新)への切り替えでは、手数料1100円」で、「(旧)を解約し、解約後に(新)を新規契約なら、手数料ゼロ円」です。聞いた事は、答えてくれる銀行窓口ですが、手数料ゼロ円の選択肢は与えてくれなかったので、すごく、すごく、残念でした。

手数料ゼロ円でのデメリット

なお、手数料ゼロ円でのデメリットを確認したところ、「新規契約までの間で、キャッシュカードが手元に無い(一週間程度)」でした。ただ、私の場合は、ネット振り込みがメインなので、そもそも、キャッシュカードを利用しておらず、もちろん、通帳での現金引き出し可なので、全く問題無いので、手数料ゼロ円で、新カードを入手しました。

・また、銀行支店に行かなくても、ネットですべて手続き可能でした。ガソリン代も不要だったので、そこも残念でした。

まとめ

危うく、無駄な手数料1100円を、みずほ銀行に支払う所でした。皆さんも、銀行に手数料を払う時は、「手数料ゼロ円」の方法が無いのか、ご確認の程、よろしくお願い致します。ネットで、すべて手続き可能かどうかも含めて、ご検討ください。

皆さんのご参考まで(^^)  何かあれば、お気軽にお問い合わせください。

2020年11月21日
更新日:2020年12月31日

関連記事

上記も含めた、本ブログの「お金の節約」関連の全リスト(約10件)です。他の記事もどうぞ。

【まとめ版】本ブログの「お金の節約」カテゴリー(購入して良かったモノ、自動車関連、確定申告、年金、ネットワーク、メルカリ活用など)の記事リスト本ブログ「大丈夫だよblog」の「お金の節約」カテゴリー(購入して良かったモノ、自動車関連、確定申告、年金、ネットワーク、メルカリ活用など)の記事リスト(約20件)です。グループ別に記載しておきます。...
ABOUT ME
雲(関西人)です。DIY(猫モノ、リノベーション/リフォーム、ホームガーデン、バラフェンス)、お金・節約(購入して良かったモノ、自動車関連、確定申告、年金、ネットワーク)、独り言(水槽、仕事、ブログ、ン猫)を中心に、オリジナルな視点で、生活の知恵を書きたいと思います。写真多めです。 何かあれば、お問い合わせください。励みになりますので… 今後とも、よろしくお願い致します。Instagram(ユーザーネーム: shimaishitsupo)も、私なので、こちらも、どうぞ。