大事なお金の節約術

【ネットワーク】固定回線からモバイル回線への乗り換え。ギガ放題で3年間「18万円→13万円(月額3586円)」に。評論家では無く、リアルな現場から。

<2021年4月時点>
現在、2016年から、固定回線(光回線)を継続使用しています。有線ネットワークは、未使用で、無線ネットワークで「Amazonプライムビデオ」「個人PC(数台)」「スマホ(数台)」を使用しています。使用上、まったく問題ないのですが、最近の無線技術の進歩もあり、固定回線からモバイル回線への買い替えで安い契約を探しました。皆さんのご参考になれば、と思います。
・評論家ではなく、リアルな現場から、具体的なご報告です。丁寧に記載しました。

確かに、昔から、モバイル回線は、移動できるメリットがあるけど、回線速度が遅いので、「回線速度は遅いけど、移動できるから許してね」という感覚でした。最近は、違うのでしょうか?

雲くん
雲くん
そうですね。調べる前までは、私も半信半疑でした。最近のネットワーク技術は凄いです。感心しています。

現在の固定回線の契約状況

2016年から固定回線「eo光ネット1ギガコース(即割)【ホームタイプ】 」を契約しており、現時点で、4年半になります。以下の「月額5274円(税込み)」です。また、確認したところ、「月当たり20GB程度」のデータ伝送量でした。
・ちなみに、スマホ通信代は、月額1304円(税込み)と安いのですが、末尾の「関連記事」で記載ですが、参考記事です。

以下のサイトで、「実効速度40Mbps(ダウンロード、下り)」が測定結果です。「Amazonプライムビデオ」がストレスなく視聴できているのが、以下の<ポイント>でも記載のように、数字の点からも、裏付けられます。
https://selectra.jp/telecom/guides/process/speed-test

ダウンロード、下り」と「アップロード、上り」では、前者が重要です。前者の例は「動画視聴」で、「Amazonプライムビデオ」で「動画がカクカク」するとストレスです。後者の例は「メールの送信」で、多少の時間が掛かっても、通常は問題ありません。
・例えば、「Amazonプライムビデオ」では、「HD(高画質)で3.5Mbps」が推奨されているので、うちの「実効速度40Mbps」では、ストレスなく、動画視聴が可能です。

(上記の参考記事) https://internet-navi.jp/communication_speed/#i4

また、本記事内でも「快適に視聴するだけなら、最大通信速度が1Gbpsである光回線にこだわる必要はなく、WiMAX2+やLTEでも十分に動画配信サービスを利用する事が出来ます」と記載があり、私も同感です。

そもそも、高速回線が必要なのか?

うちの場合、「固定回線」で、「eo光ネット1ギガコース」契約と「高速回線」です。つまり、「1Gbps」です。ただ、これは、「ベストエフォート型」と呼ばれる、ある意味、規格上の最大速度となります。実効速度は、これよりも遅くなりますが、それでも過剰です。「過剰な通信速度」とは、認識していましたが、「これ以下の通信速度で安い契約」が存在しなかったので、当時は、やむない選択でした。

・うちのネットワーク形態です。左側の電信柱から、屋内の中継器を通り、中央の「②eo光多機能ルーター(黒)」に接続されています。そこから直接無線でも良かったのですが、「月額150円で無線機能を追加契約」となってしまいます。
https://eonet.jp/sp/wi_fi/
・そこで、すでに保有していた「無線LANルーター」を追加/活用して、無線で「Amazonプライムビデオ」「個人PC(数台)」「スマホ(数台)」に飛ばしています。うちでは、有線LAN接続は、未使用です。

・「ベストエフォート型(1Gbps)」とは言え、「個人PC」計測結果で「40Mbps程度」なので、「1/25の回線速度」となっています。「無線LANルーターの規格」では、300Mbpsですが、これがある事が劣化原因と予測して「eo光多機能ルーター(黒)」に、ダイレクトに有線LAN接続しましたが、「100Mbps程度」の測定結果であり、「1/10の回線速度」程度しか、回復しませんでした。つまり、うちでは、「ベストエフォート型(1Gbps)」を使用しても、「100Mbps程度」が限界のようです。ただ、使用上は、まったく問題ありません。

「1ギガコース」より高速回線の「5ギガコース」「10ギガコース」もありますが、どのような人が必要なのでしょうか。
・メーカーHPでは、以下の記載があります。つまり、「同時使用」です。4人で完全に同時使用なら、1/4の回線速度となります。ただ、完全に同時が、どれくらいの頻度で発生するのか、大きな疑問です。
・また、「高画質の映像」も、リアルタイム性を求めるなら、余裕のある回線が良いです(Youtube動画視聴等での8K画像は、80~100Mbpsが目安ですが、8Kは少し先と考えます)。ただ、本当に高速回線が必要なのか、「実効速度」を鑑みて、慎重な契約をお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・【こんな人におすすめです!】
「1ギガコース:動画をみたり、スマホなど複数の端末でインターネットを利用したい」「5ギガコース:ご家族みなさまが同じタイミングでそれぞれの端末で動画を見たり、パソコンやゲーム機でオンラインゲームを快適に行いたい」「10ギガコース:高画質の映像で動画配信を行いたい人」

(契約会社HP) https://eonet.jp/go/
(参考記事)
https://internet-navi.jp/communication_speed/#i10

・なお、うちは対象外ですが、「オンラインゲーム」をする場合には、「レンテンシ(ping)」で評価される「インターネットの応答速度」が重要になる場合があります。小さい数字ほど、応答速度が良いとの意味になります(うちは、132msで良くないです)。前述の「回線速度」が「量」とすれば、「レンテンシ(ping)」は「質」になります。オンラインゲームの各コマンドの通信量は少ないのですが、応答速度の方が効きます。特に「格闘系のオンラインゲーム」では、この観点から「光回線」「無線ではなく有線」「ルーターの最新化」が必要とネット記事に記載がありました。
(参考記事)
https://frontier9.net/apex-legends-latency/#5

いつまでに検討終了とすべきか

意外と以下の観点がポイントです。2つあります。要するに、「乗り換えコスト」です。

解約清算金

一日遅れで、「解約清算金」が増額するのは避けたいので、確認しておきます。
・「年数縛り」の契約可能性があります。うちの場合は、「3年縛り」で割引をしてもらっており、3年目なので「-2074円」だけの解約清算金で済みます。例えば、「3年縛り」の最初の年であれば、「-6223円」となります。
https://eonet.jp/longplan/
・ただ、後述しますが、「3年間/5年間」での総合計で考えたいので、解約清算金が発生するからと言って、検討終了しないで良いと考えます。うちの場合は、「2021年8月末」までに退会すれば、良いと確認できました。

退会に伴う撤去費用

撤去費用」が必要なケースもあります。リンク先で「撤去費用:0円~18,700円」とあったので、電話確認したところ、うちの場合は、「光ケーブルを残せばゼロ円」か、「光ケーブル撤去では11000円」でした。残っても問題ないので、ゼロ円の予定としました。
https://support.eonet.jp/inquiry/cancel/

ネットワーク回線の検討の考え方

うちの場合で、「月当たり20GB程度のデータ転送量」「実効速度40Mbps程度」「無線環境」をベースとしました。また、5年目の現在「月額5274円」ですが、6年目から「長割」で安くなるので、今後、3年間/5年間での総額は、以下の通りです。この金額よりも安くなる事が目標です。
https://eonet.jp/longplan/

3年間総額 ・4997年×36=179892円=18万円
5年間総額 ・4997円×60=299820円=30万円

同会社での新契約の可能性

同会社での新契約を確認します。「ライトプラン」がありました。「100Mコースは毎月の通信量が1,450MB以上の方に、おトクにご利用」です。うちの場合は、「月当たり150GB程度」なので、無理ですが、「月当たり100MB以下」であれば「月額で約2800円(3年間総額:100800円、5年間総額:168000円)」と安いです。現契約での「通信料減額」もご検討ください。
https://support.eonet.jp/inquiry/course/net/light.html

固定回線からモバイル回線へ(ルータータイプ選択も)

「月当たり20GB程度のデータ伝送量」「実効速度40Mbps程度」「無線環境」がベースなので、それぞれの検討結果です。「月額料金の目標」も記載しました。

月当たり20GB程度のデータ伝送量 ・「ギガ放題」「7GBプラン」が多かったです。うちの場合は、「ギガ放題」を選択です。
実効速度40Mbps程度 ・使用中の「無線LANルーターの規格」は300Mpbsであり、これが「実効速度」の律速と考えています。新契約では、より規格性能が良いモノを選びたいです。
無線環境 ・レイアウトの関係もあり、「無線環境」は必須です。
(ただ、高速回線を限界まで使用したい場合に、「有線LAN」も使用可能としたいです)
月額料金の目標 ・現契約では、「3年間総額で約18万円」「5年間総額で約30万円」です。目標は、20%減額の「15万円以下」「25万円以下」としましたので、月額料の目標は、「4200円以下」になります。

・また、「ルータータイプ」も重要です。以下にまとめます。

モバイルタイプ(持ち運び) ・家でも外でも使用できます。外での使用が「メリット」です。
・ただ、うちでは、常時接続をしたいので、24時間稼働となり、電池劣化は確実です。「電池交換デメリット」です。
・スマホと同様な電池仕様なので、数年に一度の電池交換よりも、頻繁な電池交換になりそうです。「自分で電池交換可能なモノ」と「取扱店(AUショップ等)で電池交換依頼が必要なモノ」の2種類があります。前者は、電池劣化を察知して、事前購入する方法がありますが、後者は、「1~3週間の預け入れ」となるので、その間は、「ネット接続が不可能」になります。「避けなければならないデメリット」です。「う~ん」、です。
ホームルータータイプ(据え置き) ・外で使用できないのは、「デメリット」ですが、電池交換無しが「メリット」です。
・電池交換が理由で、「ネット接続が不可能」な期間がありません。これを理由として、うちは、「ホームルータータイプ」を選択しました。「HOME 02(NEC製)」です。「速度(下り最大): 440Mbps」であり、「実効速度40Mbps程度」も満足するはずです。うちの電波環境がすこし不安なので「従来のモバイル型ルーターと比べて電波が弱い場所での受信速度が約70%※向上」も気に入りました。
https://wimax-broad.jp/device/home02.php

・モバイルタイプで「WX06(NEC製)」と「W06(HUAWEI製)」があります。それぞれの仕様をリンクしておきます。電池交換は、前者が「自分で出来るモノ(約3000円)」で、後者が「交換依頼が必要なモノ(約3000円~約1万円)」のはずですが、ネット記事等で再確認をお願いします。
https://wimax-broad.jp/device/wx06.php
https://wimax-broad.jp/device/w06.php

・メルカリで、「WX06」「WX6」が販売されています。約3000円前後で購入可能なモノもありました。その都度の電池交換に加えて、「代替機種をあらかじめ準備」して、「ネット接続が不可能」な期間を極力短くする方法もありますので、合わせてご検討ください。

なお、「月当たり20GB程度のデータ伝送量」は、非常に重要です。モバイル回線は、「3日間で10GBまで」の制約が多いです。つまり、一日で数GBとなります。つまり、「ギガ放題」といっても、「月当たり(数GB×30日=)100GB」と考えた方が良さそうです。意外と少ないかも…(泣) 「ギガ放題の真実」です。
・うちの場合は「月当たり20GBなので、一日で1GB弱」です。つまり、「3日間で、3GB弱」です。制約には達しないと判断しました。ただ、「月当たり100GB程度であれば、一日で数GBとなり、制約に達する可能性が高いので、モバイル回線への乗り換えは、お勧めできません。ご注意ください。

乗り換え検討「価格com」

最初は、「価格com」が良いです。「3年間総額」「月額料金(平均)」も掲載で見やすいです。ホームルータータイプ(据え置き)「HOME 02(NEC製)」で「3年間総額」で探しました。
https://kakaku.com/bb/

・1位~5位で「月額料金(平均)」が、3471円~4183円であり、いい感じです。

1位「GMOとくとくBB WiMAX2+ (ギガ放題プラン)3年【WiMAX HOME 02】」の詳細検討

・1位の詳細検討で、「4582円×36-4万円キャッシュバック[価格.com限定特典]=3471円×36」です。
・ただ、4年目以降の月額料金が「4691円」と高めなのが、気になりました。また、キャッシュバックは、「端末発送月を含む11か月目の下旬」と制約もあります。

  

3位「GMOとくとくBB WiMAX2+ ずっトク割(ギガ放題プラン)3年【WiMAX HOME 02】」の詳細検討

・同会社で、類似契約なので、3位の詳細検討です。「3714円×36-キャッシュバック無し=3714円×36」です。
・個人の好みにもよりますが、制約ありの「4万円キャッシュバック」よりも、4年目以降も「3820円」と1位の「4691円」と差額が「月額871円、年額871円×12=10452円」のメリットがあります。つまり、1位の3年間総額「3471円×36=124956円」、3位のそれは「3714円×36=133704円」で差が「8748円」なので、4年目で逆転です。1位と3位では、3位を選択です。

  

2位「みんなのらくらくWi-Fi ギガ放題ネクスト+LTE3年【WiMAX HOME 02】」の詳細検討

・2位の詳細検討で、「3725円×36-5,000円分QUOカード[価格.com限定特典]=3586円×36」です(詳細データの3年間総額がなぜか非表示なので2年間総額で代用)。「5,000円分QUOカード」も「2021年5月31日時点でご契約中のお客様全員が対象となります。2021年6月順次発送」とすぐに手に入りそうです。
・4年目以降も「3831円」であり、3位「3820円」と同レベルなので、2位の3年間総額「月額3586年×36=129096円」となりました。
・2位が良い契約なのは、[価格.com割引]で「月額440円割引、年額440円×12=5280円、3年間総額440円×36=15840円」が効いていると考えます。

  

1位/2位/3位は、「3年縛り」です。それが嫌であれば、「1年縛り」の、5位「みんなのらくらくWi-Fi ギガ放題ネクスト1年【WiMAX HOME 02】」が選択枝に入ります。3年間総額「4183円×36=150588円」です。
・ただ、「年数縛り」をあまり恐れ過ぎても、先に進めないので、今回は、「3年縛り」で納得しました。

乗り換え検討「ネット検索」

「価格com」以外で「ネット検索」しました。キーワードは、「ギガ放題」「3年間総額で月額(平均)4000円以下」です。例えば、以下のサイトです。
https://mobareco.jp/a207932/

・「GMOとくとくBB(ギガ放題プラン)、3818円」、「Broad WiMAX(ギガ放題プラン)、3884円」「カシモWiMAX(ギガ放題プラン)、3995円」が記載がありました。すべて、「3年縛り」です。公式HPで確認していきます、

GMOとくとくBB(ギガ放題プラン)

・キャッシュバックは、「HOME 02(NEC製)」で「30000円」です。ただ、「端末発送月を含む11ヶ月目」と制約有りです。また、「1~2か月:3696円」ですが、「3か月~:4688円」であり、「月額4000円以下」を満たさないです。
・3年間総額は、「3696円×2+4688×34-30000=7392+159392-30000=136784円(月額3799円)」です。2位よりも高価であり、他の特典も、見当たりません。
https://gmobb.jp/wimax/cashback/tokuten/#tokuten

Broad WiMAX(ギガ放題プラン)

・「他社の解約費用(上限19000円)を負担するキャンペーンがある」のは、メリットですが、うちの場合は、「長割の解約清算金」が候補でした。ただ、「Broad WiMAX」に電話確認したところ、対象外との事でした。
https://wimax-broad.jp/campaign/
・「初期費用を20,743円(税込)割引」です。「24ヶ月以内にWiMAX回線を解約する場合、キャンペーン違約金として別途10,450円(税込)を請求」の記載もありました。初期費用とは、「月額を抑える頭金」と記載があるので、要するに、「最初に約2万円を渡すと、月額を安くしてもらえる」です。なお、この権利のために、最初に「安心サポートプラス・MyBroadサポートの2つのオプションに加入 」と記載があり、制約と思いました。
・その結果として、「1~2か月:2999円」「3~24:3753円」「24~:4413円」+「事務手数料3,300円(税込)」「上記サイトキャッシュバック5000円」なので、3年間総額は、「2999×2+3753×22+4413×12+3300=5998+82566+52956+3300-5000=139820円(月額3884円)」です。2位よりも、高価であり、他の特典も見当たりません。

カシモWiMAX(ギガ放題プラン)

・「初月:1518円」「1~:3971円」+「契約事務手数料 3,300円(税込)」なので、3年間総額は「1518+3971×35+3300=143803円(月額3995円)」です。2位よりも、高価であり、他の特典も見当たりません。
https://www.ka-shimo.com/plan

まとめ

・「月当たり20GB程度のデータ伝送量」「実効速度40Mbps程度」「無線環境」をベースとして考えました。「価格com」をお勧めします。
・結果として、「乗り換え検討(価格com)」の2位「みんなのらくらくWi-Fi ギガ放題ネクスト+LTE3年【WiMAX HOME 02】」<株式会社ワイヤレスゲート>で契約したいと考えます。なお、自宅箇所は、「モバイル回線が使用可能」である事も、HPで確認済です。
・ギガ放題で3年間「月額3586年×36=129096円=13万円」となり、20%減額目標の「15万円以下」をクリアしました。3年間総額(ギガ放題)で比較すると「現契約:4997年×36=179892円=18万円」よりも「5万円」の節約/減額となり、満足です。もし、「解約費用が2万円」でも元がとれる計算です。

・なお、使用中の「無線LANルーターの規格」は300Mpbsであり、「HOME 02(NEC製)」のそれは440Mbpsなので、「実効速度がアップする事」を期待しています。また、「専用アプリ」があり、置き場所検討もそれを見ながら設置できるそうなので、それも楽しみです。

皆さんのご参考まで。何かあれば、お気軽にお問い合わせください。

2021年4月18日
更新日:2021年4月22日

関連記事

・「新しいモバイル回線」に契約後のリアルな状況のご報告です。十分な回線速度でした。

【ネットワーク】新しいモバイル回線(月額3586円)に乗り換えました。十分な回線速度です(^^)「月当たり20GB程度のデータ伝送量」「実効速度40Mbps程度」「無線環境」「平均月額3586円」<株式会社ワイヤレスゲート>で契約を行い、特に気になっていた「実効速度40Mbps程度」も満足するモノでした。「Amazonプライムビデオ」「個人PC(数台)」「スマホ(数台)」の固定回線からモバイル回線への乗り換えで、数日間の使用で問題ありません。長い付き合いになりそうです。...

・本記事内で、すこし触れた「スマホ通信料の節約」の記事です。数年前から、月額1300円程度で安く、使用上の問題もありません(https://daijoubudayo.com/money/mineo/)。また、2021年8月から、更に安く、月額590円にしています。ご参考です。

【2021年8月最新】格安スマホ(月額1298円)から、超格安スマホ(HISモバイル、1GB、月額590円)へ。【2021年8月最新】です。ランキング/比較を行い、格安スマホ(月額1298円)から、超格安スマホ(HISモバイル、1GB、月額590円)の新契約にしました。決め手は、「二段階規制」で超低速通信になる事も無く、「段階性」で知らず知らずのうちに、高額契約にならないので安心です。 ・要するに、格安スマホは、「高速通信」「低速通信」の適切なデメリットの理解をすれば、安心な状態で節約/低コスト化が可能です。 ・また、無料「LINE電話」等の活用で、「電話かけ放題/通話定額」無しが良いと考えます。...

・上記も含めた、本ブログの「お金の節約」カテゴリーの記事リスト(約20件)です。他の記事もどうぞ。分かりにくい「年金」の話もあります。
・各記事の左上に「検索窓」があるので、気になるキーワードを入れて頂ければ、ご要望の記事があるかもしれません。

【まとめ版】本ブログの「お金の節約」カテゴリー(購入して良かったモノ、自動車関連、確定申告、年金、ネットワーク、メルカリ活用など)の記事リスト本ブログ「大丈夫だよblog」の「お金の節約」カテゴリー(購入して良かったモノ、自動車関連、確定申告、年金、ネットワーク、メルカリ活用など)の記事リスト(約20件)です。グループ別に記載しておきます。...
ABOUT ME
雲(関西人)です。DIY(猫モノ、リノベーション/リフォーム、ホームガーデン、バラフェンス)、お金・節約(購入して良かったモノ、自動車関連、確定申告、年金、ネットワーク)、独り言(水槽、仕事、ブログ、ン猫)を中心に、オリジナルな視点で、生活の知恵を書きたいと思います。写真多めです。 何かあれば、お問い合わせください。励みになりますので… 今後とも、よろしくお願い致します。Instagram(ユーザーネーム: shimaishitsupo)も、私なので、こちらも、どうぞ。